FireFTPが消えた!

なんだか、MacOSをHigh Sierraに更新したのと、FirefoxをQuantumに更新したのと、ほぼ同時期だったためか、僕自身、勘違いしていたらしい。

ブラウザ用のAdd-Onがほぼ全滅状態?Appleさん、何やってくれたんだ、と思ってぼやいたページが確かあったが、原因はQuantumだったらしい。調べて見たら、話題になってた。Appleさん、ごめんなさい。
m(_ _)m ← 日本式土下座

FireFTPが消えた、ってか、そういや確か「互換性のないアドオンを削除しますか?」「は〜い!」ってな操作した記憶がある。結果、自社サイトアプリの更新ができない。サーバでの動作確認ができない。
実は、XAMPPとサーバとで微妙にZendFrameworkのバージョンが違う。テストを自動化しようとcomposerを入れた後、あれこれ問題が起きて、何度となく微調整してはいるんだけれども、「安定性最優先」で誤差が蓄積して来ているかもしれない。確認したいのに、アップロードできない。
しばらく、このWEBがらみの仕事から離れて、PC-9801シリーズと戯れていた。

で、どうしましょ?Safariメインに戻す?FTPだけじゃなくて、FireBugは今どうなってんの?と思って、ググってたら、これが出て来た。

2017年10月30日 10時28分00秒

Firefoxでウェブ開発者に12年にわたり利用されてきたアドオン「Firebug」がFirefox Quantum登場で終了

https://gigazine.net/news/20171030-firefox-quantum-firebug/

えええええ!  Firebugが終了?  しゅぅりょぉお?

情報取るの、遅せぇよぉおオ、
何やってんだよぉ ===>>>自分 ↓↓
(T_T)\(100t 岩)
( / _ ; )

開発環境の構築、やり直し?Safari移行?それともChrome?いや、Quantumでもデバッガは動いてた。FTPだけ探せば何とかなる?あれ、PHPのツール何か入れてたっけか?そういや、domのデバッグの時、確か何か・・・どうする?あれはどうする?これはどうする?で、???の嵐。プチパニック。

で、たぶん、今日の仕事は2歩進んで20歩後退。

やられた・・・賽の河原の石積みだね。
一つぅ、積んではぁ、ちちのためぇぇ、ってか。

温泉行こうかな。それとも走ってくる?(こんな夜中に?)