聖地?

ユダヤ教徒っていうことは、モーゼが連れ歩いた方々の末裔?(以下、敬称略。)

いや、私は上司にだって食ってかかるから(だから、出世とは縁がない)、言わせてもらえれば、実弾を使って罪もない人を殺した時点で、モーゼの弟子を名乗る資格はないはずで、ユダヤ教徒であることを放棄してないか?もし、それでも頑なにユダヤ教徒を名乗るのなら、ユダヤ教は既に神の教えに背いた存在になっていると理解する。モーゼの教え方が悪いんだ。(いや、そうじゃない、「これがモーゼの教えだ」と伝えた人たちが伝言ゲームで教えの原型を壊して伝えるようになった、それだけのことで、モーゼは偉大な方だと聞いてはいるけれども。)

トランプはキリスト教徒?興味がないからどーでもいいけど。で、イエスは自らの責任は認めずに、他人に責任を押し付けろと教えたのか?あんなのがもしキリスト教徒を名乗っているのなら、(そもそも、十字軍の時点で完全に崩壊していた気がするが)イエスの教えなんかどこにも残っていないんじゃないか?
もしトランプが、キリスト教なんか信じていないと言うのなら、「私は神の存在など信じない」と明言したらいい。その方がスッキリするし、その後の扱い(扱われ方)も容易だと思う。そもそも、誰かが誰かを殺さざるを得ないような状況を作ることを、神が望んでいるとでも思っているんだろうか。と言う疑問を投げても、トランプの頭で質問の意味が理解できるとは思えないが。

今残っているのは、形骸化して、集金団体のビジネス集団として存在しているユダヤ教や、キリスト教。それを言うなら、仏教なんか戒名の相場が何十万とか、イスラム教だって宗教指導者が宗派間で争いを煽っているし。もはや、神の教えなんか宗教の中には残っていないんじゃないのかな。ユダヤ教もビジネス集団だから、トランプとは相性がいい訳だ。理解しやすい。

聖地がバッティングしている?一体どなたが、祈りを捧げるのに場所が大切だなんてことをおっしゃったのか。(ここは、僕も間違えた。一応素直に白状しておく。)ただ、私の場合には金銭は要求する気(著作権主張)は一切ないけれども、あの「聖地」なる場所は、ただ単に、信者から金を集めるビジネスを展開する上で、都合のいいエピソードがあった場所だ、と言うだけのことで、要するに登録商標が類似している程度の問題のように私には思える。宗教集団は、ビジネス集団だし。いや、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教に関して言えば、そもそも、教えを伝えた(意識をこの世界に送った)方が全部同一人物なのだから、商標が似通っているのも仕方なかろう。どの団体に献金するかが違うだけなのに、なぜ争う?不思議だ。

医学。人間の肉体を治療する学問では、キリスト教徒にも、ユダヤ教徒にも、仏教徒にも、イスラム教徒にも、同じ薬が使え、解剖学の知識は同じように適用できる。これは肉体の話。抗がん剤を使っていいかどうか、どこかの宗教で教えていましたかね?使っていいと教えてもらっていないなら、使っちゃいけないんじゃないの?じゃぁ、合成麻薬は?教えの中に何か言及はあるの?「教義に基づく判断」が仮にあったとして、それが宗教によって異なっていたとしても、結果は同じなのが人間の肉体。理由は単純で、どちらも神が創造したものだから、全ての人間に対して同じような薬効が発現する。
そこに収まっている霊体さんの振る舞いも、極めて自然科学的に共通していて、死んだ後どうなるかなんて、全ての人間に同じことが起きているはずだと考えるのが自然じゃありませんかね?たぶん、99%の人は(こうして肉体を持ってしまうと)理解できない領域になるから、いくらでも好き勝手を言える余地が生まれる。それで、ビジネスが成立する余地が発生する。

元々は、とてつもなくシンプルな話題だったはずだと思う。殺すな。憎悪するな。殺し合いが起きるような言動をするな。そんな簡単なことが、なぜできない。その理由もシンプルだ。神を信じていないから。事実と行動が全てを物語る。ユダヤ教徒は神を信じていない。

なぜ、トランプが大統領になったのか。考え抜いて私が出した結論。東日本大震災と目的は同じ。天災に見舞われた時、人は協力して困難を乗り切ろうとする。日本では「絆」というスローガンが掲げられた。人間自身がそうした判断をし、そうした行動を取ることができるように、天災は起こされている。
だとしたら、トランプが大統領になった理由と目的は、(一応はアメリカとイスラエルを除外して)全ての人々が力を合わせて困難を乗り切る環境を創り、宗教に頼らずに自発的に考えて行動し、異なる宗教、異なる国家の人々が、協力、強調しなながら、それぞれが住みやすい世界を作ろうと努力するようになる。そのための「素材」として、トランプは大統領になれたんじゃなかろうか、と私は今、考えている。

でなきゃ、あのバカが大統領になんかなれるはずがない、と私は思った。

余談ながら、誰かをバカにすれば、それだけで、どっぷりと心に垢がこびり付いて、それだけで地獄行きの切符になるそうでして・・・。私はもう覚悟しているけれども、地獄に行く覚悟がない方は、相手があのトランプであっても、「あのバカ」なんて言う思いを持つのはやめた方がいいと思います。それだけで確実に「地獄行きの切符」になります。でも、そうした思いを持つことが「人として誤っている心の在り方だ」と自力で気づけたならば(脳に頼るのはやめて、心に判断を委ねて、心でそう思えるならば、)地獄に落ちても抜け出すことはかなり容易になるらしい。なんて言う、この辺の話題は、様々な宗教で説かれていると思うんだが、誰も守っていないのなら、宗教と神の教えは別物になってしまった、と、自分はそう考える。