いきいき百歳体操

区長さんと、前区長さんに強く勧められて、参加した。
名前からして「えぇ〜?」と思っていたんだけれど、結局、これは続けようと思った。
毎週土曜日の9:30〜11:30

会場に着いたら、前民生委員のSさんに声をかけられた。
にっこりしながら、「初めての参加?」「はい。」
次の一言。「少し太った?」
すかさず、否定した。
「少しじゃないです。」

「半年後の私」という目標宣言みたいな欄には、たった一言
[ やせる ]

老人会の会長さん、というか、前区長。「今日から、男性陣が二人加わります。」とのご紹介。
副区長のMさんも、区長とかに強く言われての初参加だった。お互い、素直ですねぇ・・・
いかんせん、女性ばっかし。見渡す限り、女性ばかり。
男性は、私ら二人を足しても全部で5人だったかな?そして、私が最年少。出不精の人が多いんだよなぁ。私はデブ症だけど。
ちなみに、私はまだ「平成クラブ」(地区老人会)の会員資格は満たしていない。
まだあと数ヶ月。時間の問題だ、とは思うが。
残りの30人近く、多いときは40人近く参加があるらしいけれども、ほとんどが女性。
この地区の女性は、皆さん元気だ・・・
名前がなかなか出てこないんだけれども、4年も会計をやってると7割方、見覚えがある。(名前を覚えるのが、苦手)

太極拳みたいな動き、なんだろうか。重りをつけてゆっくり動かす、というのが予想外に効く。
先週の地区役員会で区長さんとかに言われてしぶしぶ、今日いきなりの参加だったので
重りの個数が足りなくて、私の重りは一つだけ。
ちなみに区長さんは10個つけているらしい。一個500gかな?
「女性でも、7つとかでやって人いるよ。」おっと。

すみません私、とにかく腕力、筋力、体力がないもので・・・
育ちがいいから、箸より重いものは持ったことがないし。

前平成クラブの会長Wさんが、終わってから、やはりニコニコしながら話しかけて来た。
「結構、効くだろ?」
確かに。普段使わない筋肉を使っている感がすごい。
ってか、こわばってる体をほぐすにも、かなりいいかもしれない。

ちなみに、納期直前の私は、もう、机に張り付いたまま指先と目しか動かさない状態が連日続くから、
これはやはり、毎週参加したいと思った。
その「納期直前」には、血圧が180/90とか、もうヤバイんじゃないかと思っていた。
けれど、今朝、体操前に言われて測ったら
(人前で血圧測って、高血圧がバレるなぁ、と思っていたんだけれども)
138/80mmHg
相変わらず、下が高いけれども、まあまあかなぁ。
全身運動をほとんどしていないから、下が下がらないのは仕方ないかも。
納期前はやっぱり、血圧がどうしても下がらない。
で、どうせまた、次の仕事に取り掛かると、また跳ね上がる。
仕事のリズムと時間帯がうまく噛み合わなくて、ジムやめちゃったし。

ターゲットが高齢者だから「いきいき百歳体操」なんだけれども、
これは、案外デスクワークの中高年にもかなり有効な体操かも知れない。

一年くらい前、「だいたい、なんでもかんでも『いきいき』とかつけたがるのは、行政もセンスがない」みたいに、揶揄したことがあった。
ネーミングのセンスがない、とは、やはり思っているけれども、でも、中身は結構よく考えられていて、これは続ける価値があると思った。

試してもいないのに、けなすのは良くないと、反省いたします。
でもなぁ、「いきいき百歳体操」に毎週参加します、なんて、
あんまり自慢げに人に話せる話題でもないような気がする。

恥ずかしいから、ここだけの話、ということにしておいてください。