交渉を継続する協定?

日韓対立、米が仲介案か…交渉継続の協定署名を
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190731-OYT1T50077/

最新のニュースでは、菅さんがこれを否定したのか?

そもそも、少なくとも日本側の立場では、「協定」に記された手順に従ったのに「日本側が勝手に決めた日程」などと言われるし、そもそも「協定」を完全になかったものにされているし、「合意」は「一方的に見直し」された挙句、「見直し」してほとんど「破棄」していながら日本側が払ったお金は返してくれないし、相手が「協定」とか「合意」を一切無視している、というのが、日本側の立場だと思う。

「協定を守っていない」相手に、「交渉継続の協定」を結んで署名して、何か意味があるの?

約束を全く守らないから、「次からは約束を守ってくださいね」という、新たな「約束」をするの?

そういう相手から「国内手続き」にクレームをつけられたって、応じる義務なんてあるの?内政干渉でしょう?中国なんかだったら、凄まじい勢いで「内政干渉だ」と迎撃してくると思うな。

条約も、協定も、覚書も、合意も、意味なんかないんじゃないの?それらに意味がない、ということは、交渉すること自体にも意味がない気がする。だって、交渉して何らかの約束をしたって、数年経ったらきっと「見直し」されたり、なかったことにされたりする可能性が大きいし。早ければ2〜3年とか(「合意」は、何年前でしたっけ?)十年経ったらきっともう、何もかもが白紙になってる。白紙にならないのは、太平洋戦争の時の話だけ。交渉したって意味ないじゃん。

その太平洋戦争の話にしたって、戦犯戦犯って騒ぐけれども、BC級戦犯で処刑された中にも確か半島出身者がいたはずだし、「戦犯国の一部」だった事実はないのかな?もしかして、朝鮮半島は中国と力を合わせて日本と対戦した、っていう歴史になってるのかな?日本とは違う歴史の時間を過ごしてきたみたいだから、そもそも議論が噛み合わない気もするし。

それでも、交渉するんだ。役人てのは、大変だね。あ、役人じゃなくて大臣か。すごいね。偉いね。