認証系

国家試験の学習システム。

システムダウンの原因は、もしかしたら、認証系かも知れない、気がしてきた。PHPが5から7になった。(いや、PHP自体がもう、レガシーじゃないか、なんて話があって・・・)Zend Frameworkを2から3にバージョンアップしたら、黙って固まるんではなくて、エラーを吐き出すところまでは復旧した。(こういうのは、復旧とは言わないけれど。)メッセージを見てみたら、どうも、Authenticationが落ちてる。

あれをやって、これをやって、もう何だか、時間の配分がごちゃ混ぜなので、追い詰め切れていないけれども。

そう言えば、Ruby on Railsでも、バージョンアップの度に、セキュリティ関連の機能の追加だの、仕様変更だのが相次いだ。きっと、Python / Djangoでも、今後しこたま似たような経験はするに違いない。一度きっちり整理したいんだけれども・・・

ただなぁ・・・。無料ユーザがほとんどで、お金を払って使ってくれる人はほとんどいない。競合サイトも出てきたみたいだし、「教える」という機能に特化して、元教員だから作れるサイト、っていう感じに出来なかったら、サイトを立てても意味がないかも。(今年の3年生を、見捨てるんか、なんてことも、ちょっと思ったりもするが・・・)

いや、授業中が真剣勝負。学生の顔を見ながら、その都度話題だの例え話だのを拾い出す方が、たぶん、一応は人間のつもりの僕の仕事。僕はコンピュータじゃない。どんなサイトを立てても、コンピュータは僕じゃない。

おぉ、何だかカッコがついたかな。名台詞だねぇ。これで、システムを復旧させない言い訳が出来たかな。(って、テメェ、逃げることしか考えてねぇ。だって、大変なんだもん、お金にならないし。いや、あんたにSEのプライドはないのか。ないよ、ってか、プライドで飯が食えるか。いや、今時認証系を使い切れなかったら、仕事にならんだろう。じゃぁ聞くけど、俺が立てたサイトにハッキングして、何が嬉しいんだよ。)
やめよう。この自問自答、ってか、自分vs自分の罵り合い、一晩中続きそうな気がする。面倒臭くても、なんとかするのが仕事だし、逃げ癖ってのは一度つくともう、際限がないからなぁ。でもやっぱり、しんどい。