スマートリモコンから

昨日、ALSの友人の万能リモコン(弊社製)の、赤外線LEDの足が折れて、その修理で出かけてきた。
制御用に使っているのはPICで、一旦取り外して付け直したら、Windowsがチップを認識しない。結局、何度かパソコン本体をリブートして、やっと、テレビ、ビデオ、ケーブルテレビは自在に操作してもらえるようにして来た。

この話を知人にしたら、今は、スマートリモコンで、大半の家電は制御できる、と・・・

「暑いから涼しくして」とか、「テレビの音量を上げて」とか、この類のAIスピーカ。家電を操作するなら、赤外線だろうとググったら、スマートリモコンが出て来た。

https://my-best.com/1781
【2020年最新版】スマートリモコンのおすすめ人気ランキング5選【家電を一括操作!】

嘘でしょ?5年前に、この万能リモコンを作った時は、こんなものは何も売られていなかった。だから、仕方なし、せかせかと自作して、パルス幅が長かろうが、短かろうが、とにかくアルゴリズムで受信した赤外線パターンを完コピして、どんなリモコンでも再現できるデバイスを作った。

それが、今や、数千円代で「人気ランキング」って、なんだよ。人が必死こいて、作ったのに。もうちょっと早くこういうのを売りに出していてくれたなら、こんな苦労して作らずに、買って来て、デバイス操作のためのインターフェースのプログラムだけ、彼用に書いて、使ってもらったのに・・・

ってか、今でもまだ、買ってくる手はあるか。如何せん、僕はハンダ付けは下手だ。芋ハンダ。しかも、PICチップ剥き出しの空中配線。LEDが三つ、三軸に剥き出しになってるし、パターン入力用の受信PDも剥き出し。見かけのスマートさは、桁違い。


唯一誇れるのは、うちは、ゼロからこれを作りました、ってことだけで、出来たものの出来が悪けりゃ(見るからに手作り)商売になんかなる訳がない。

彼の場合には、言葉を発せないから、AIスピーカは使えない。だとしたら、「スマホで外出先から操作できます」ってな、そのインターフェース部分だけ使わせてもらって、彼のパソコンからこのスマートリモコンに接続する部分だけ、(いずれ)作ろうか、ってな感じだろうか。(今のところ、僕の作った奴も、機能は大差ないはずだけれども、そんなに暇ないし・・・(ってか、ここまで完成度の高い商品を出してくるのなら、スマホからではなく、彼みたいな人も、パソコンからマウスで操作できるようにしてくれたなら、僕は何もしなくて済むのに・・・)いずれにせよ、当面、僕は、何もしないけれど。

いい結果を出せない、ってのは、なんだか悲しいっていうか、情けないっていうか。。経験に、だけは、なってるけれど、金には全くなってないし、自分が作ったのなんかより、遥かにカッコいいものが世間に出て来て、あたしゃ、何をやってたんでしょ。

師匠の真似をして、ALSの彼に手を当てている。一応、定期的に彼のところを訪ねて、ALSの病気そのものは、ほとんど進行していないように見える。ただなぁ、(こういうことを、昔やったことがあるっていう)カミングアウトが遅れて、こんなに進行してしまう前に、もうちょっと早くから「手当て」を始めて、進行を止められていたら、彼の体も、もう少し自由に動かせていたのかも、なんていう後悔は、ある。

しかも、師匠は講演会で、「本来は、心の誤りを正すように伝えるべきで、手を当てたりしても、本人のためにはならないし、やってる自分の寿命を縮める」とも言われている。百も承知の確信犯。
こっちの(技術ではない方の)アプローチでも、いい結果は出せないでいる。いや、「進行が、ほとんど止まっているように見える」としても、それが、僕のやったこととの因果関係があるか、ないか、なんて、わからないし。

何が最適解か、わからん。もう15年近く師匠の講演会を聞いて、僕の軽い脳味噌でも、それなりに、必死に考えてはいるものの、何が「正しい心のあり方」なのか。特に、彼は、何を自分で気づくべきで、僕はそこにどう誘導すべきなのか。そちらの方こそが、間違いなく、僕が彼に対して行うべき接し方、なんだろうけれども。答えを出せていないから、そちらのアプローチは何もしていない。

こうやって、手を当てて進行を止めたり、万能リモコンを作ったり、全く「最適解」ではないこと、だけは、確かだと思うけれど。あたしにゃ、理解力がない。自分の生きている間に、答えが出せるんだか、どうなんだか。

当面、考えていることはただ一つ。少なくとも、今の時点で、自分にできること、今の自分が、少なくとも彼にとって悪いことではない、と思えることを、ただやるだけ。どうすべきかは考える価値があるとしても、結果がどうかなんて、考える意味はない、のかも、知れない。だから、結果については考えない。