気流

大体僕がべったりラジオを聴いている、っていうのは、絶不調。
しかも、中身をきちんと聴いていない。どこにも集中できずに、思考のカーソルがもう、飛びまくっている。(庭の雑草、漬物のつかり具合、プログラム(仕事)、コロナ、学校の授業、母屋の雨漏り、などなど・・・)プログラムを修正するのが怖くなってる。修正するというか、読むのが怖くなってる。バグが怖い。論理を辿り切れていない自分がわかっているから、恐怖心との格闘。ゲームに逃げる。そのゲームを、1日に、「アンインストール」と「インストール」を、4回繰り返した。逃げるな、逃げたい。出口はどこだ、っていう感じかも。

で、コロナ。矢沢永吉さんの娘さんか?Nack5の矢沢洋子さんの番組で、聴視者の投稿。マッチョな店員さんがデリバリしてくれるサービスを、「マッチョ・デリバリ」とかで謳い文句にしているとか。一緒の写真撮影に応じてくれるんだとか。何なの、筋肉ムキムキで、裸のまま配達するのか?(だったかな。)いや、それならば、「チャーム・デリバリ」があったって・・・(以下省略)

アイディア次第なんだろうな。普段は予約半年待ちのお店の料理を、お弁当で受け取りに行ける、なんて、完全に「買い手市場」なんだろうけれど、やり方は結構、あるんだろうな。

松山千春さん、コンサートが開けないとか、今ミュージシャンの方々って、大変そうだ。
ふと思った。しばらく前に、「上から下への気流を作ったなら、飛沫とかエアロゾルとか、感染対策になるんじゃないか」ってな話題を書いたような気がする。(今、僕の時間軸の記憶は、壊れかけています。)だいぶ前だったか?調べるのが面倒なので、相変わらず、適当な自分の記憶に頼って。
ただ、確かに書いたような気はする。

僕が知ってるのは、メインは、クラシックのコンサートホール。と言いつつ、記憶に鮮明なクラシックのコンサートは、過去2回だけ。いずれも親父が一緒だった。N響のコンサートのN響ホールと、あとは、中村紘子が熊谷に来た時。この2回。古い記憶をさらに辿ると、たぶん、小学校時代の「器楽部」の発表会で、(TBSだったか?)虎ノ門ホールを覚えている。あっと、まだあった。日本ME学会(現、日本生体医工学会)が京都の国際会議場を貸し切るくらいの趨勢だった頃の、学会会場での「大会公演」は、ホールで行っていた。一応、色々と、あちこちのホールの景色はそれなりに覚えている。と、思う。たぶん。

気流が「頭から、足元に向かうように」なんて考えると、上から「送風」するよりも、明らかに、足元に「排気ダクト」を設置して、空気を吸い出した方が効率がいい。と思った。毎秒5cmとか10cmとか、わからんけど、とにかく、上の空気が床の方向に向かうように、排気ダクトを足元に張り巡らせるのに、それほど大規模な工事は必要ないような気がする。排気ダクトの「吸気口」の穴の寸法を何cmにしたら、排気音が最小になるか、穴の間隔をどの程度にしたら、人が座っていても、気流が渦を作らずに、層流として床に向かってくれるか。それこそ、富嶽でシミュレーションできんもんだろうか。
これで、座席と座席の間に、飛沫防止の遮蔽板を置いたら、もう、かなり、いけるんじゃないの?満席にしたって、客がマスクを外して絶叫したりしなければ、コンサート自体は開けるんじゃないか、なんてことを、ふと思ったんだけれども、的外れでしょうかね?

なにか、これがヒントになって、松山さんとか、きゃりーちゃんとか、AKBとか、イグザイルとか、BTSとか、皆々様が、全世界ツアーを再開できますように、もしどこかが「最も効率的なダクトの構造」なんてのを調べ抜いたとしても、特許申請なんかせずに、全世界に真似してもらって、公園ビジネスの再開に漕ぎつけてもらえたなら、・・・(以下、妄想部分は省略。)使えるアイディアか、使えないかは、分かりませんが、とりあえず、書いてみた。

なんて、考えてみると、それこそ、大規模な「改築工事」ができないような飲食店だって、「足元の排気ダクト」の設置くらいなら、大金を投入せずに「コロナ対策工事」としてできそうな気がした。その「安価版」での気流がどうなるか、なんてのも、ぜひ富嶽でシミュレーションをしていただけたら・・・なんて、ふと思ったけれども、私の仕事には、何の役にも立たない。
もしかしたら、「ライブハウス」なんてのも、「床下暖房」ならぬ「排気床」みたいな構造で、安心して営業を再開できるんじゃなかろうか、なんて思ったんだけれども。

ただ、問題はその「排気」の処理だろうか。そのまま大気放出したら、近隣迷惑。一定の長さのチャンバーみたいなのを作って、そこで紫外線を照射する、とか・・・荒唐無稽かなぁ、無理かなぁ。使えるアイディアなら、是非・・・

じゃぁ、接待を伴う飲食店は?(行ったことないから、わからんけれど・・・)オカモトさんとかに、目と鼻と口だけ空いてる「全身コンドーム」みたいなやつを作ってもらって、入店時はこれを「装着」してください、とか・・・(とりあえず、この程度の暴走で済んでる、のかなぁ。どうもすみません。)

以上。絶不調の私の、暴走でした。