市区町村別に

感染拡大のレベルを、ある程度「定数化」しつつあるのか。

感染状況、4段階で対策 状況に応じ営業自粛要請―新型コロナ分科会
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020073101041&g=soc

一言言いたい。

埼玉県の場合、県南と県北では、明らかに状況が異なる。県南は東京都の一部みたいな感じだと思う。ただ、県西部(所沢以北)とか、県北(川越以北)とか、大宮以北、春日部以東の千葉県との県境隣接部、などなどは、東京都との接続が疎であって、感染拡大地域とは事情が異なる。
都道府県別に、「区分け」をするのではなく、市区町村別に、きめ細かくレベルを分けて欲しい。例えば、だけれども、僕の家のお墓がある埼玉県東秩父村と、川越市とでは、明らか状況が異なる。なんで、一律に扱うのか、訳がわからない。行政が、大雑把すぎる気がする。

とにかく、人口集中を避けるべきだ。そのためには、人口の少ない地域であって、感染リスクの低い地域の「自粛要請」だの、「ステイホーム」などは、除外すべきだと思う。「そんな細かいデータは把握していません」ってか?それは、文部科学省の責任。WordやExcelを扱う以前に、データの読み方をきちんと、高校生くらいに教えるべきだったと思う。そう言う視点のない「国家公務員試験」を受けて合格した人たちが、「我々は、全知全能である」みたいに振る舞うから、おかしなことになる。データが読めないなら、さっさと引退しろと僕は思う。

細かいデータの読み方がわからないから、突然「東京都はGo Toから除外します」なんて話になる。文科省なんて、Word Excelの学習を、カリキュラムに組み込んだんでしょ?市区町村別データをExcelで表示させたら、すぐにだって、傾向は把握できるし、例えばだけれども「○×町」は、数字の変化がこうだから、「全面自粛義務」にするけれども、「○×町」を除く、周辺の「△□郡」は、問題ないので「自粛義務なし」にするとか、そうしたきめ細かい判断をして欲しい。

え?できない?Excelが使えない?データも読めない?

日本も、終わったね。


ここから先は、各レベルの行政トップの責任か。安倍総理があまりにも情けない、と言うか、自分の立場に拘って動けなくなっている、そんな程度の力量だから、自分の住む土地を救おうとしたなら、「自治体」独自で対策を考え抜くしかない、と思う。国に期待すべきじゃない、と、一定の根拠を持って、私は思う。